フットサル合コンを終えての感想


※こちらの記事は以前のブログより移転した記事になります

※追記 次回フットサル合コンは2014年9月21日(日)久しぶりに東京都内体育館でフットサル合コン開催決定

9月10月生まれが多い理由と謝罪

毎年この時期になると話題になりますが、厚労省のデーターによると9月10月生まれが多いらしいです。

t02200133_0800048512757066433

10ヶ月前はクリスマス…
ということで、フットサル合コン=題して『サルコン~出会って笑って蹴ってクリスマスに間に合って』を終えての感想や風景などをご紹介します。

詳細に関しては別でも書かせて頂く予定なので、こちらでは私個人の感想を中心にご紹介します。

と、ここでまたもや写真を撮っていないという問題が。
どうしようかと考えていたら、今回マネージャー枠でご参加頂いた方が何枚か写真を撮っていたとの情報を入手し、送って頂けました。

本当にありがとうございました。

一つ言い訳をさせて頂くと、会社の一眼レフをキャメラマンでもない人間が翌日の友人の結婚式のために持ち出したことが全ての原因です。
会社を代表して、お詫び申し上げます。

お詫びとして写真を送って下さったマネージャー様には、その結婚式の写真を送付させて頂きます。

知っている人間は誰も写っていないと思いますが、気になさらないで下さい。

衝撃のマッチング率とマッチングの喜び

まず、嘘をついてもしょうがないので正直に。

今回も事前に定員には達しましたが、初めて当日の19時にキャンセルを受け、女性は9名という奇数になってしまいました。
(マネージャー枠の方だったのでゲーム人数は問題ありませんでしたが)

「サルコンにしては安過ぎると思いますが、その理由を教えて下さい」と怪しまれもしました。

しかし多くの方々のご協力もあり、無事フットサル未経験者も含む、多くの男女に集まって頂けました。

お集り頂いた皆様には、改めて感謝申し上げます。

最初やっぱりどぎまぎしていて、小学生が男女を意識し始めた頃のように、男子は男子・女子は女子で固まっていましたが、最初に行った手つなぎ鬼で一気に打ち解けて頂きました。

t02200219_0480047812758904928

 

初対面の異性といきなり手をつなぐって、恥ずかしくもあり、嬉しくもあり…
結局、青春ですよね。

もちろんゲームも行いました。

久しぶりにスポーツをしたという方などもいらっしゃいましたが、新調されたばかりのシューズでご活躍されていましたし、女性陣のレベルの高さにも驚きました。

また、色々と勝手に無茶ぶりなどさせて頂きましたが、皆様ご協力頂きありがとうございました。

そして結果ですが、同じく開始当初にお配りしたこちらの効果があったかは分かりませんが

t02200220_0480048012758904945
t02200220_0480048012758904958
t02200220_0480048012758904963

なんとマッチング率40%でした!(男性参加者数を元に計算)

そして何より、マッチングされた方々にこそっと連絡先をお渡しすると、とても喜んで頂き私もとても嬉しかったです。

それ以上大切なことってある?

正直心の中で、進行を頑張った自分に投票してくれる人も…と企んでいましたが、おかげさまで0票でした。

また、ずっと私を「ジョマ」「ジョマ」と呼んで下さる方がいましたが、多分私が着ていたのは『ジョマ』ではなく『Joma』と書いて『ホマ』と呼びます。

何卒宜しくお願いします。

t02200220_0480048012759911856


もしウェアが気に入ったという意味なら下記にて購入できます!
上記写真商品詳細

終わった時間が時間だったので、全員というわけにはいきませんでしたが、サルコン後は元々予定していた打ち上げに。

今回女性は送迎付きプランだったため、私は車で行っていたのでお酒は飲めず。
お会計でその日集まったお金も全て置いてきました。

残ったのは、翌朝早朝からの仕事中に終止付きまとった最高の眠気でした。

お客さんに「朝まで飲んでたんでしょ?」と聞かれたので、被せ気味に「一滴も飲んでません」と返しておきました。

週明け会社に行って諸処を話すと、色々と詰められたので
「俺はキューピットになったの。それ以上大切なことってある?」と言ったら納得してくれたようで、その返しに皆無言で散っていきました。

『ホレヤスクナール』の領収書も受け取ってもらえなかったところを見ると、これから年末に向けて苛立っている経理の皆も喜ばせられたようで良かったです。

最後に

機会があれば改めて書こうと思いますが、最近フットサルコートを運営する会社さんなどからご連絡頂き、お話をする機会が増えました。

その中で、多くの会社さんが抱える課題や不満などを伺っていると、経営という観点では理解できる部分もありますが、いつも感じていたことは、【コンビニのトイレ不要論】発想が多いなということです。
(中には必要だとは思っていても、別の問題を抱えている会社さんもいらっしゃいましたが)

今回ご参加頂いた方々と色々とお話させて頂く中で、そういった部分の温度差も改めて実感できました。

そういった声も、フットビジョンとしてもっと届けていければと思います。

その他ご意見ご要望も、いつでもお待ちしております。
お気軽にご連絡下さい。

以上、今後とも宜しくお願い致します。

※現在募集中のイベントに関しては【こちら


——————————-
■Twitter 「@Fut_vision

■Facebookページ 「FutVisionのFacebookページ

■フットサル用品オンラインショップ「フットサル・サッカー用品販売FutVision

■フットサル選手初の電子書籍「フットサル 小野大輔の軌跡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です