フットサル界の2014年と更なる発展のために


※こちらの記事は以前のブログより移転した記事になります

本年も宜しくお願い致します

Twitterの方では簡単にご挨拶させて頂きましたが、改めて新年明けましておめでとうございます。

2014年もFutVisionを何卒宜しくお願い致します!

私事ですが、年始は毎年カウントダウンイベントを経て、仲間達と神社でお参りし、甘酒を飲んで餅つきなどをします。
そして書き初めも。

t02200220_0480048012804323957

本当は当ブログ用にも1枚書いたのですが、あまりに下手糞な字なのでモザイク処理をするしかないと判断しました。
何て書いてあるか気になる方は、目を細めると見えるとか見えないとか…

t02200220_0480048012804323945

Fリーグは誰が観ても面白いのか?

そして、年明け最初の週末は墨田セントラルに。

若干1名急遽欠席になりましたが、社内で一番フットサルに興味の無い女性社員と一緒に観戦しました。

墨田区総合体育館はセントラルを行うには観客席の数などもったいない部分もありますが、駅からも近く、スカイツリーも望める良い場所ですよね。

t02200165_0800060012807363743

GU8I6vtfQQTJXWd1389115748_1389115824

t02200165_0800060012807335125

t02200165_0800060012807335124

t02200220_0480048012803964688

そんな女性社員に第一声で「短パンが長過ぎて動きづらそうですね」と言われ、そういった斬新な意見を久々に聞け面白かったです。

ただ、試合中などの会話や質問の中で、そういう質問をできない状況だったり、選手を誰一人知らない状況で初めて観戦に来た人って楽しめているのかな?と改めて思いました。

iOS向け無料アプリ【フットサルのすすめ】リリース後、何人かの方から「Fリーグ観に行きます」とご連絡を頂きました。

こちら】の記事でも書きましたが、これまでご連絡を頂いた方などと何度か観戦に行ったこともあります。

そういった場面では、ルールを説明したり、選手を紹介したりして「面白かった」と言ってもらえるのですが、そういった説明がない状態で行ったら、果たして「また観に来たい」と思ってもらえるのかな?と話しながら思いました。

これまで自分自身も何度も観戦している中で、Fリーグって「観れば面白いでしょ?」感が強いなーって思っています。

自分自身も昔はそう思っていましたが、アンケートや初観戦の方とお話する中で、その考えは一部の人にしか通用しないんだと感じました。

もう少し寄り添う姿勢があっても良いのではないかと。

共に

会場ですれちがった方が「選手表示ないのかよ」とぼやいていましたが、極論から言ってしまえば、チームHPを見てもらえれば選手名は確認できますよね。

もちろんそれは優しくないと思いますが、本質的な問題は選手名の表示がないことではなく、なぜそうなったか?にあると思います。

それらが上述した「観れば面白いでしょ?」にも繋がると。

Fリーグ開幕から7年が経とうとしています。

今後更に発展していくためにも、そういった他力本願は限界に来ているのではないかと思います。

関係者と言われる方々を除くと、選手達が集客の大きな役割を担っている現状だとも感じます。

スクール生、クリニックの生徒さん、家族、恋人、友人etc…

そういった方々は疑問が多かったとしても、知っている人間が試合に出ていれば楽しめる部分が多いと思います。

しかし、個人的にはそういったマンパワーには限界があり、更に発展していくためにもそれだけではいけないのではないかと思います。

リーグとして、そういった層にも足を運んでもらう・楽しませる試みをするべきだと。

よく「選手はプレーで魅せるべき」と言いますが、「選手は」ですよね。

また、以前当ブログにいいねを押して下さった女性の方のブログを拝見したら、チームのマスコットガール的なことをされているようで、観客の方々を盛り上げるために色々とされているエントリーを読んで素晴らしいなーと思いましたが、こちらもチーム単位の試みでしょうね。

すぐに何かを始められなくても、せめてリーグとして、まずはこういった層を含め観戦した方々がどう感じたか?どんな感想を持ったか?また来たいと思ったか?それらを吸い上げる仕組みぐらいは作るべきだと思います。

もちろん吸い上げるだけでは意味がありませんが、現状を見るとまずはそこからなのではないかと。

墨田セントラルでは、そもそもそういった層がどのくらい来ていたのか、それすらも把握できていないと思います。

アナログ感も強いと思いますが、アンケートなども紙ではなく多くの便利なネットサービスなども存在し、それらを使えばそんなにコストもかけずに、配布・回収・集計の手間もなく色々とできます。

Fリーグは来シーズンから2チーム増え、12チームになりますね。

概要はまだ発表されていませんが、個人的にはFリーグにとって重要な年になるのではないかと思っています。

そんな新たなシーズンを素晴らしいシーズンにするためにも、ファンの方々にもう少し寄り添い、共に盛り上げていくことを願っています。

(参考例:以前別でも書かせて頂きましたが、良い光景だなーと思い撮った写真です。結構圧縮してボカしたので見えづらいかもしれませんが、ファンの方々が選手名を表示したりしているのは、もしかしたら意図は違うかもしれませんが、表示がない時に助かっている人も少なくないのでは)
t02200146_0400026612808000375

FutVisionとしても出来る限りのことはしていくつもりですが、無償でお手伝いされている方々が多い中、やはりそれらで対価を得ている人達が、もっと出来ることがあるのではないか…

そんなことを観戦しながら思いました。

FutVisionの2014年

そんな墨田セントラルでは、多くの方々にもお会いすることができ、新年のご挨拶もできました。

ただ、お会いする約束をしていた方の中にはお会いすることができなかった方もいて、申し訳ないことをしてしまいました。

お土産も用意して下さっていたとのことで、本当にすいませんでした。

そういった反省も踏まえ、現状FutVisionのイベントなどでしかお会いする機会はありませんが、2014年はFリーグの試合会場などでも、もっと多くの方とお会いしていきたいと思っています。

今回はFutVisionのオリジナルTシャツを着ていこうと思ったのに、只今冬真っ盛りのことを忘れていまして全く意味をなさなかったですが、もう少し暖かくなったらFリーグの試合会場にも着ていこうと思うので、見かけたらサービス優しくして下さい(笑)

t02200220_0480048012798813607

ただ通常販売も行っていて、すでに世の中に25枚ほど出ているので、25分の1の確率ということだけはご了承下さい。

そしてFutVisionとしては、昨年以上に新しいことに挑戦していきたいです。

視点を変えていこうという想いもあります。

まずは一つ一つ実現していけるように2014年も望む次第です。

今年も皆様と盛り上がっていければと思いますので、宜しくお願い致します。

フットサル2014年間スケジュール

最後に昨年Twitterの方でツイートしていますが、現時点で発表されているフットサル界の2014年予定をこちらでも改めて。

【フットサル日本代表2014年間スケジュール】
■3月26日~4月12日→海外遠征@スペイン
■4月30日~5月10日→AFCフットサル選手権@ベトナム
■12月18日→国際親善試合@東京駒沢オリンピック公園総合運動場体育館
■12月20日→国際親善試合@グリーンアリーナ神戸


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です