都内の室内(体育館)で個人向けフットサル


※こちらの記事は以前のブログより移転し一部修正した記事になります

別れがあれば出会いがある

a0002_004820_m

私事ですが、簡単に。

自分自身がフットサルを始めた時のメンバーで、今もフットサルをやっているのは私一人です。

学生時代のサッカー仲間で始めたのですが、皆が選抜経験者や下部組織などでプレーしていた人間だったので、フットサルを始めた当初から結構勝てました。

しかし、そんな調子に乗った状態で『絶対に優勝する』と臨んだある大会での敗退がきっかけで、一人、また一人とフットサルから離れていきました。
それまで持っていたプライドを失う前になのか…

もちろん自分自身もフットサルから離れる十分な要因に成り得ましたが、その大会で敗北感を与えられ、かつ圧倒的強さで優勝したチームの代表に声をかけて頂き、今でも毎週ボールを蹴っている先輩達と出会ったことで、自分達がしていたのはミニサッカーだったということと、フットサルの本当の楽しさを教えてもらい、今日までフットサルを続けてこれました。

タグを取れ!

その後色々とありましたが、長くなるので割愛します。

そんなこんなで昨年の頭に新調されたユニフォームを受け取り、その先輩方と毎年恒例の大会に出場した際、「チーム得点王になります」とほざいたくせに、3得点という話にならない結果で終わり、特に決勝トーナメントでは不甲斐ないプレーを連発し、大会終了後にユニフォームをお返ししました。

得点という目に見える結果だけにこだわったわけではありませんが、袋に入ったユニフォームを受け取った時から今回結果を出せなければ返そうと思っていて、タグも取っていませんでした。

すると、先日【フットサル選手同士が結婚をすると】で書いた新郎が「タグ取れよ、お前のユニフォームなんだから」と笑って言ってくれました。

そして先日も試合の日程が出た際に、何人かの方が「お前来れるの?」と不甲斐ない結果に終わった自分なんかに聞いてくれました。

何気ない一言でしたが、実は泣きそうでした。

恩返し

a1180_004678_m

有り難いことに今では手前味噌になってしまいますが、外から見させてもらっていた時から、このチームは本当に素晴らしいチームだと思っていました。

それは戦術とか強さとかではなく、それ以前のことが大きな理由です。

冒頭で書かせて頂きましたが、自分自身はフットサルを始めたメンバーで今もボールを蹴っている仲間はいません。

一人は同じ会社で働き、他の人間とも定期的に会ってはいますし、一生の付き合いになるとは確信していますが、もう何年もボールは蹴っていません。

でも、このチームはフットサルを始めた頃からのメンバーです。

現在は所属チームはバラバラですし、Fリーグや関東リーグなどの現役より、競技は引退したメンバーが多いですが、今でもこういった大会などの時は集まります。

単純に凄いなーと思います。
そういうのカッコいいなーって。

そんな昔からのメンバーの中に、年下の自分を迎え入れてくれた器のデカさとか、全てがカッコいいなーって。

だからこそ、そんなチームに泥を塗るようなプレーはできないです。(しちゃってますが…)

前回大会は何一つと恩返しできませんでした。

ですので、今年こそは恩返ししなければなりません。

いつの日か叶えたいフットサルでの目標の一つ

a0001_000288_m

もっと先には、今は参戦していませんが、もう一人一緒に蹴りたい人もいます。

関東リーグはオフシーズンになりましたが、今もなおシーズン中の方です。

普段エンジョイなどではご一緒する機会はありますが、そんなエンジョイでは見ることができない戦う目を、同じコートで見たい人がいます。

今の自分がそんなことを言うのは100年早いかもしれませんが、あと100年生きれる自信はないので、その人がいつかまた参戦する時には、チームメートとして共に勝つという目標を共有し戦いたいです。

私の周りでは、競技フットサルを引退した後、モチベーションを失いフットサルから離れた人間が少なくありません。

そういった中で、そういうモチベーションが保てる目標があるのは、本当に有り難いことだと思っています。
この一年、何かミスをするたびに「そんなで正月いけんのか?」と言われてきました。

どんなに良いプレーをしても「それ正月に出せよ」と言われてきました。

そんな大会が近づいています。

今、武者震いが止まりません!

個人参加型フットサル開催のお知らせ

ということで最後になりますが、先日のフットサル合コンの時にお話した方々に、「フットサルができる場所の確保が難しい」というニュアンスの話をされました。

「その課題を解決したい」とすぐに思ったのですが、自分自身も限られた環境の中でフットサルをしていますので、正直すごく悩みました。

そのためなかなか回答できずにいきましたが、上述したメンバーなどと蹴っている環境を、毎週というわけにはいきませんが、そういった方々が気軽に参加できる個人フットサル(個サル)向けに解放していこうと思います。

場所は東京都東久留米市内の体育館になります。

参加費はお一人1,000円です。→※Facebookページにいいねを押している方は500円

個人の方でも気軽にボールを蹴って楽しんで頂けるよう、練習などは行わずに、アップ(ストレッチなど5分程度)の後は延々ゲームを行います。

「フットサル初めてだから…」という方が多かった場合、ゲーム内容はそういった方々でも楽しんで頂けるように変更していきます。
男女共にそういった場所にお困りの方は、室内で天候や寒さも関係ありませんので、ぜひお気軽にご参加下さい。

参加を希望される方は【こちら】のFacebookページの個サル開催の投稿記事にコメント下さい。
確認次第コメントにて返信させて頂きますので、その時点でお申込完了となります。
参加費は当日受付時点でスタッフにお支払い下さい。

ただ、皆様のプレー時間確保のため人数制限を設けますので、タイミングによってはすでに定員に達している可能性もあるということはご了承下さい。

こんな感じで、皆様と月に1回はボールを蹴る機会を設けていければと思っています。

以上、2014年最初の新たな試みのご報告とさせて頂きます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です