弊社の最大の強みは〜 一蓮托生


バカンスではなく、どこに行っていたのか?

今週発表しようと思っていたことが『来週に』とのことなので、今回はTwitterの方でよくコメントなどを頂く方々に『10月末にはどこに行っていたか書きます』とお約束したことを、フットサルとは一切関係ありませんが書かせて頂きます。

7月に『今週末からちょっと東京を離れますが、バカンスではありません』と書かせて頂きましたが、あの時何の目的で・どこに行ったのか?

結果的にバカンスという噂もありますが(笑)、バカンス以上に最高だった総移動距離1,200kmのその旅路を書かせて頂きます。

JAL

10月25日に二人を泣かせるために

10月25日(土)、弊社創業メンバーであり、10代の時に「40歳まで純白を守り続けると妖精が見えるようになるらしいよ」と嬉しそうに言った小学校からの付き合いである社内の人間が結婚式を行いました(結婚式は先月ハワイでも行ったのですが東京ではこの日)。

そう、あの時仕事を放ったらかし、モルディブに行っていた男です。

同じタイミングで、私はあの時奥さんの出身地である石川県に行っていました。

友人として、会社としてのご両親へのご挨拶はもちろん、奥さんがどんな場所で生まれ、どんなご両親に育てられ、どんな学校生活を送ったのか?などなど。

その過程を映像と写真で収め、6分間のサプライズムービーに全ての想いを込めてプレゼントしようと。

新郎の写真も一枚も使わずに(笑)

ただ、奥さんの実家も電話番号も何も分からないという大問題がありました。

正直、最初はFacebookなどを使えば簡単に解決できると思ったのですが、まさかの奥さんがFacebook終了済みということで途方にくれました。

そんな途方にくれていた時、この緑の分厚い冊子が解決してくれました。

ハローページ

最近あまり見ないですが、石川県の友人に依頼した結果、石川県のタウンページを取り寄せることに成功し、大変ご迷惑な話ですが、奥さんの旧姓に片っ端から電話をかけ見事見つけ出すことができ、諸事情を伝え訪問をご了承頂きました。

そんなご両親へのインタビュー動画や、奥さんの地元巡り映像を流すと、二人はとても驚き喜んでくれました。
※そんな動画から一部画像(さすがにご両親などの個人画像は載せてません)を。動画から抽出した画像になりますので、荒いですがご了承下さい

20141025
式場の事前打ち合わせ時に撮らせて頂いた式場写真

小松空港

新婦を知る

ご両親へのご挨拶

校庭

教室

これからも共に

何より、石川は本当に素晴らしいところで、奥さんの生い立ちを追いかけると共に、奥さんへの親近感もさらに増し、自分としても本当に行って良かったと思いました。

サプライズムービーには入れていませんが、食べ物も全て美味しかったです↓

石川県 海鮮丼

お寿司

石川 ご当地グルメ ノドクロ

そして、最終目標は
①新郎新婦の期待を超える
②仲間内だけでなく、式にご出席されている全ての人に感動を
③二人を泣かせる
④何より自分達が楽しむ
だったのですが、映像終了後の声などを聞くと、全ての目標を達成することができたようで、ほっとしました。

以上があの時の答えになります。

弊社の最大の強みは?

最後になりますが、よくビジネスシーンでは『自社の強みを分かりやすく・コンパクトに』と言いますよね。

弊社はメンバーの前職などでIT関連の部分を言われることが多いですが、対外的な部分は置いて、私はそんなことよりも何よりもメンバー自体だと思っています。

『一蓮托生』(いちれんたくしょう)

もう5〜6年前になりますが、創業前の私の誕生日に、皆が送ってくれたメッセージカードの中に上記男が書いた言葉です。

ざっくりした意味は、仲間として行動や運命を共にするという意味です。

上記この日の主役はフットサル関連には基本的に一切携わっていませんが、そんな男を含むゆかいな仲間達と、今後も面白いことなどを生み出していきたいです。

また、そんな男の目出度い日の二次会前に、フットサル関連で新たな契約を締結させて頂きました。

詳細は冒頭で書かせて頂いたように、来週中にFacebookページの方でご紹介できるかと。

また、今週2日(日)は都内体育館でワンデー大会を開催します。

詳細は【都内体育館で激安ワンデー大会

10月28日現在残り1チームですので、ぜひご都合合うチームはご参加下さい!

ミックスチームも1チーム参加表明されていますので、ミックスチームもお気軽にぜひ!

以上、今後とも宜しくお願い致します。

——————————-
■Twitter 「@Fut_vision

■Facebookページ 「FutVisionのFacebookページ

■フットサル用品オンラインショップ「フットサル・サッカー用品販売FutVision

■フットサル選手初の電子書籍「フットサル 小野大輔の軌跡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です