軌跡はまだまだ続く〜フットサル書籍アプリ


【切磋琢磨した男の引退】収録内容

※こちらの記事は以前のブログから移転した記事になります

t02200328_0322048012632930907

「ライバルというより切磋琢磨できる関係」

フットサル 小野大輔の軌跡】の中で小野選手が、昨シーズン限りで引退した木暮賢一郎氏(元名古屋オーシャンズ)との関係について発言した言葉です。

全国リーグも無かった時代から共にフットサル界を支え、盛り上げてきた二人。

日本代表としても苦楽を共にし、また同じ時期に海外にも渡りプレーしました。

そんな切瑳琢磨してきた相手が引退を決意したことを連絡してきた時、小野選手は何を想い、どんな言葉を送ったのか?

二人の関係だからこそ送った小野選手らしいメッセージ。

新しい道を歩もうとする木暮選手に、だからこそぶつけた言葉は、フットサル界の未来のため、そして他のFリーガーの代弁でもあるのかもしれません。

木暮氏が試合に出ることがなくなったことに関し一部批判もあったようですが、そのことに関しても、世界を見た男だからこその考えはひと味違います。

[Read more...]