フットプロムとは? 第2回ジャパンカップ開催決定


股は必ずいつか開く

※こちらの記事はフットプロム協会様よりご依頼頂き、送付頂いた資料などを元に(日程・会場など)作成しています。
参加方法などのご質問は、最下部フットプロム協会様に直接お願い致します。

昔フットサルを始めたばかりの頃、先輩の一人に練習中しょっちゅう股抜きをされ、意識すればするほど抜かれるデフレスパイラルに陥った時、『股は必ずいつか開く。股が開かないなら開かせれば良いだけ』という下ネタ名言を頂きまして、その後女性との夜の1対1でも参考にた!

通常フットサルの試合では何度相手の股を抜いても得点にはなりませんが、股を抜くためには相手の動きを見る必要があり、相手に股を意識させれば1対1での選択肢も更に広がり、普段のプレー中にも活きてきますよね。

また、サッカー時代は『ナイスクリアー』という言葉が当たり前のように飛び交っていたと記憶していますが、フットサルを始めてからクリアーをしたところ、上記先輩に『また相手ボール(ディフェンス)からじゃん。マイボールにしろよ』という言葉で、長年連れ添ってきたナイスクリアーという言葉と別れさせられました。

ということで、上述した話(股を通し、尚且つマイボールに)も大いに関係し、前回大会で男子27チーム・女子6チームが参加して行われたフットプロムジャパンカップの第2回が開催決定したとのことです。

フットプロム
ボールとカラーコーンがあれば

ですので、動画やフットプロムさんからの引用文を中心に、フットプロムとは?第2回の大会日程などをご紹介させて頂きます。

フットプロムとは?

※フットプロムさんより一部転載

↓フットプロムとは、1対1又は2対2で行うフットボールゲームです。

縦8m×横6mのフィールド、ゴールライン沿いの中央及びコーナーに合計3本の専用ポール(カラムと呼びます)が立てられたピッチにて試合を行います。

試合時間
各3分間4クォーターにて試合を行います。
試合時間はプレイングタイムとし、アウトオブプレーになった時には時間をストップさせます。
同点で決着がつかない場合には、3分間の延長戦を戦います。

詳細は下記前回大会風景動画を↓

勝敗決定
試合時間が終了した時点で、倒したカラムの数が多いプレーヤーが勝利となります。
なお、ナツメグによるKOは通常のポイントに3ポイントプラス(既に2本カラムを倒しており、3本目のカラムを倒す際にナツメグが決まれば、カラム3本:3点+ナツメグポイント:3点=6点)として計算します。
従って1クォーターで最も多く取れるポイントは6ポイントとなり、残りのクォーターを戦っても逆転の可能性がない場合(第4クォーター開始時に7点差が付いているなど)にはKOとなります。

ナツメグ
ナツメグは、相手の股を抜く事でゲームを終了させてしまう重要なプレーですが、ただ相手の股の下にボールを通すだけではなく、ボールを通した後に、攻撃側のプレーヤーがピッチ内でもう一度ボールに触れ、カラムを倒さなければナツメグ成立とはなりません。
股の下を通ったボールがそのままピッチ外に出てしまったような場合には、ミスによる攻撃終了となり、攻撃権が相手に移ってしまいますので御注意下さい。
また、股を抜いたボールが再度ピッチ内で攻撃側の選手が触れる事なくカラムを倒した場合には、カラムは倒れたものとして得点となりますが、ナツメグ成立とはならず、ゲームは引き続き行われます。

ペナルティ
守備側が10秒以上相手のボールを奪いに行かない場合、攻撃側が相手に背を向けた状態で10秒以上ボールを保持した場合には審判より教育的指導が与えられ、自陣のポールを1本失います。
また、危険なプレーやハンドなどのファール時にはペナルティキックとなり、さらにイエローカード(危険度の高い場合には1発レッド)が2枚提示されると退場・敗退となるので御注意下さい。
ペナルティによってカラムが全てなくなった場合にはその時点で負け(クォーター終了)となります。
また、ファウルがあった際に行われるペナルティキックは、ペナルティ・マークから相手陣地のカラムに向けてボールをキックする事により行いますが、その際ディフェンス側のプレーヤーは自陣のバッファボトムライン上にて守備を行います。
ペナルティキックの際には、ゲームの進行中に既にカラムが倒れていたとしても、全てをもう一度立ててキックを行います。
そして、3本のうちいずれか1本に当てればペナルティキック成功となり、ゲーム進行の中でまだ倒れていないカラムをオフェンス側が指定し、倒す事が出来ます。
ペナルティキックによって守備側のカラムが全てなくなった場合にはその時点でゲームセットとなります。

↑と、これでもかなり削除させて頂いた短的な内容になりますが、考えられたルールだなーと感心しました。

しかし、まー簡潔に言うと『俺の股抜ける奴、出てこいや!』ということだと思います(笑)

ということで、最後に日程と会場を。

第2回フットプロムジャパンカップ 大会日程

■日程:2015年3月7日(土)

■会場:埼玉県春日部市庄和体育館

参加募集開始時期・参加費などのご質問は【fujima@footprom.net】に直接お願い致します。

※FutVisionへの取材依頼・広告掲載依頼などは(info@futvision.com)宛てにご連絡下さい。
——————————-
■LINE@
↓※下記ボタンクリックで友達に追加されます
※2015年9月15日、以前のアカウントから新しいアカウントに変わってしまいました。お手数ですが、再度友達追加をお願いします
友だち追加

■Twitter 「@Fut_vision

■Facebookページ 「FutVisionのFacebookページ

■フットサル用品オンラインショップ「フットサル・サッカー用品販売FutVision

■フットサル選手初の電子書籍「フットサル 小野大輔の軌跡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です