フットサルアプリ 2年の歳月を経て


プライスレス

※こちらの記事は以前のブログより移転した記事になります

t02200213_0800077512629326875

先週友人からある相談を受けました。
その友人の知り合いがアプリを作りたいと言っていると。

なので昨日、その友人を含めお会いしたのですが、話を聞いてちょっと驚きました。

アプリに関しては最近受託で作らせて頂くことが増え、様々な依頼を頂いているのであまり驚くことはないのですが、その依頼内容は初めての内容で、たった一人に向けたアプリの制作依頼だったからです。

女の子が買ったばかりの服などを見せて
「これいくらだと思う?」というプチクイズを出してくると、大抵高めの価格を言ってほしいと分かってはいても
「うーん、10円?」と答え、二度とそのプチクイズを出されなくなってしまう私ですが
「プライスレスですね」と瞬時に言っていました。

しかし、こちらのアプリは世には出ないアプリになります。

なので、読んで頂いている方にはびっくりするぐらい関係がありません。

今回ご報告したかったことは次項以降で。

アプリの寿命とは

t02200157_0800057212629326876

そんなアプリですが、現状多くのアプリが世に出ていますよね。

私自身、iPhoneもアンドロイド携帯も所有していて、これまで有料だろうが何だろうが気になったアプリはとりあえずダウンロードしてきたので、結構な数のアプリをダウンロードしてきたと思います。

そんなアプリの一般的な寿命は、リリースから3ヶ月と言われています。

もちろん3ヶ月どころか、先日は「制作に2年掛けたアプリ 公開するもダウンロード数1件」というのを暴露した記事が話題になっていましたが、誰の目に触れず埋もれていってしまったアプリも数多くあると思います。

しかし弊社がリリースしたアプリは、おかげさまで3ヶ月を超えた今も元気に生き続けています。

その中の一つ【フットサル 小野大輔の軌跡】は、リリースから2年経った今なお、ダウンロードされない月はない状況が続いており、ダウンロード数は契約の関係上お答え出来ませんが、有料アプリにも関わらず、これまで多くの方にダウンロード頂いています。

この場を借りて、改めて感謝申し上げます。

そして、小野選手とは定期的に食事などに行かせて頂いたりしているのですが、今シーズンが始まる前小野選手と食事をしていた際に、そのことに関し「有り難い」という話をしている中で一つの案が出ました。

有料書籍はアップデートされない

t02200147_0800053612629334517

有料電子書籍などをダウンロードされたことがある方などは分かると思いますが、基本的に売り切り型の有料電子書籍がアップデートされることって、バグ修正など以外だとあまり無いですよね。

「毎月課金」や「Vol.2」みたいな形で新たな課金が発生することがほとんどだと思います。

もちろんアップデートにも手間やコストがかかりますし、紙の本であれば当たり前のことなので疑問を持たない方がほとんどだと思いますが。

そんな中、上述した小野大輔選手との食事の席で、これまでダウンロードして下さった方への感謝の気持ちとして、現状アプリをアップデートするという案が出ました。

正直、収益を考えるのであれば新たなアプリとして出させて頂く方が良いです。

しかし、そういった形で感謝の想いを形に出来るのは良いことだと思いますし、この2年で小野選手は府中アスレティックFCから湘南ベルマーレへの移籍という大きな変化がありました。

それらを踏まえ、この度アップデートすることとなりました。
※時期に関しては再度お知らせ致します
※8月9日アップデート済みです

(※アップデートという形であれば、もしアプリの価格が上がったとしてもすでにダウンロード頂いている方々には関係ありません。アップデートに新たな課金は必要ありません)

追記内容

t02200147_0800053312645391918

内容としては追記という形で、あんなことや、こんなことも収録予定です。

そして、小野選手は相手を背後に背負った状態でのプレーが真骨頂みたいに言われているようですが、個人的には小野選手のプレーで一番逸脱だと思うのはフェイクです。

ボールを持っていない時に魅せれるプレーができる選手はもちろん、あのフェイクはFリーグ全体の中でもなかなか観ることはできないと思います。

書籍の中で小野選手は、フットサル初観戦の方に向けたメッセージの一つに
「とにかくボールから目を離さないで下さい」と答えていますが、そんな小野選手のボールを受ける前の動きは、ちょっとボールから目を離してでもぜひ観てもらいたいなーと思います。

簡単に通ったように見えるその一つのパスが生まれるまでの過程、駆け引きを観ることができます。

「フットサルはコートが狭いからプレッシャーが早くてつまらない」
以前行ったフットサルプレーヤーへのアンケートの時に、たまたま助っ人で来たというサッカー経験者の方が言っていましたが、そんな方はぜひ小野選手のフェイクの動きを勉強してほしいです。

また、上記アンケートを行っている最中、あるチームのピヴォに入っていた方がずっと同じ場所で「俺に出せよ」と言って、出した瞬間に相手フィクソにパスカットされ、パスを出した味方を責める場面を何度か見ましたが
「味方のパスを出すタイミング・パススピードが悪くて、よくパスカットされる」と嘆いているそんな方は、小野選手のフェイクを観ると「あの時ごめんな。お前のせいだけじゃなかったな」って罵倒した味方選手に謝りたくなると思います。

自分が受けやすいタイミングでボールをもらうための有効な解決策にもなります。

フェイクって、知ってしまえば何となくの形は誰でも出来ると思います。

なので、「フェイクなんて一回教われば出来るわ」という方もいるかもしれません。

でも、フェイクって奥が深いと思います。

「とりあえずフェイクすればいんでしょ?あらよっと」では、ディフェンスは引っかからないですし、出し手関係無しに自分都合のみでフェイクをやってもパスは来なかったりします。

足音でバレバレの人もいます。

そしてフェイクがあるから今度は裏が…と、どんどん広がっていきます。

前回のリリースの際は、フットサルを知らない方々にも分かる内容を意識しましたが、今回はそんなフェイクが出来るようになる方法なんかも収録していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

最後に

t02200147_0800053312645839016

今回も出来るだけ小野選手の言葉をそのまま使用しています。
(ですます調には変更していますが)

そういった部分も楽しんで頂ければと。

アップデートに関しては、iPhoneの方でも通知されますが、追記内容含め、またアップデートのタイミングでお知らせ致しますので宜しくお願い致します。
8月9日アップデート済みです
フットサル 小野大輔の軌跡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です