インドのフットサルリーグにデコ・スコールズ


インドのフットサルリーグにサッカー元代表選手達が

※7月13日追記(追記は赤文字)・試合動画追加

サッカー元ポルトガル代表のルイス・フィーゴ氏らによって新設された、インドフットサルリーグである「プレミアフットサル」は6月23日、サッカー元イングランド代表で、マンチェスターユナイテッド一筋で現役を終えたポール・スコールズ氏をマーキープレイヤー(サラリーキャップの制限を受けない選手)として3シーズンの契約を締結したことを発表した。

6月9日にはサッカー元ポルトガル代表で、チェルシーやポルトなどで活躍したデコ氏との契約締結も発表しており、スコールズ氏はデコ氏に続く二人目のマーキープレーヤーとなった。

リーグは全86名(チーム数は86)のマーキープレーヤーを迎え入れる予定で、今後ドラフトによって所属クラブが割り当てられ、来月7月15日に開幕を迎え、同24日までのトーナメント形式短期大会として行われる。
※追記:チーム数は8から6に変更された模様

追記:
7月12日、プレミアフットサルは新たにサッカー元ブラジル代表ロナウジーニョ氏、元ウェールズ代表ライアン・ギグス氏、元アルゼンチン代表エルナン・クレスポ氏をマーキープレイヤーとして獲得したことを発表した。また、それ以前には元スペイン代表ミチェル・サルガド氏の加入も発表されている。
■参照元:プレミアフットサル公式Twitter

試合動画↓

続いて、デコ氏及びスコールズ氏のコメント・ネット上の反応を。

インド プレミアフットサルリーグ

デコ氏・スコールズ氏コメント

引用元:【デコ氏、スコールズ氏がフットサルに参戦…インドで新設の多国籍リーグ

デコ氏

「プレミアフットサル1年目のシーズンに臨むことを本当に楽しみにしている。私はブラジルで生まれ、路上でフットサルをして育った。国際舞台で成功を収めたキャリアの基礎は、そこで築かれたと言える。だからある意味では、自分のルーツに戻るような感覚だ」

スコールズ氏

「偉大な選手たちの中にはフットサルによってスキルを高めてきた人もいる。このスポーツは非常に魅力的だ。プレミアフットサルはインドでスポーツを普及するための素晴らしい方法になり得る」「プレミアフットサルはインドのスポーツが発展するための素晴らしい方法だと思う。インド中のファンに会えるのを楽しみにしているよ。彼らは世界で最も熱狂的であることを知っているからね」

ネット上の反応

最後にネット上の反応を。

デコ氏・スコールズ氏というサッカーファンであれば誰もが知る名選手の加入により、残り6名のマーキープレーヤーへの期待含め、多くのサッカーファンも新設フットサルリーグに注目しているようだ。
——————————-
■LINE@
↓※下記ボタンクリックで友達に追加されます
※以前のアカウントから新しいアカウントに変わってしまいました。お手数ですが、再度友達追加をお願いします
友だち追加

■Twitter 「@Fut_vision

■Facebookページ 「FutVisionのFacebookページ

■フットサル選手初の電子書籍「フットサル 小野大輔の軌跡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です